たねまめマルシェは

 

相模湖の自然の中でゆるりと開催する

   年に一度のマルシェです。

今年はたねまめ×正覚寺企画。

クラフト作家物、古道具、ワークショップ 

無農薬無化学肥料の野菜 

手作りのお菓子と天然酵母パン 

美味しい食べ物、ゆるやかな音楽 

近くから遠くから魅力的な出店者の方々が集まります。

ぜひ二つの会場を行き来しながら

お楽しみくださいませ。

 

 

たねまめマルシェ2018

古家カフェ+ギャラリー たねまめ

たねまめマルシェ2018 たねまめ会場

たねまめはギャラリーを併設した古家カフェです。2014年10月に開店しました。植物性のオーガニックな食材を使用した月替わりのベジランチはご予約制でお召し上がりいただけます。ギャラリーでは地域の作家さんを中心に人の手で丁寧に作られた作品の企画展示をしています。週末金曜土曜のみの営業にもかかわらず、オープンから現在まで沢山の方にご利用いただきました。マルシェは日頃よりお世話になっているお客様や、出店者の方々への感謝の気持ちを込めましたお祭りです。また今年はご近所の正覚寺さんと、作家さん有志でマルシェ実行委員を立ち上げ、企画してきました。どうぞ一日相模湖阿津地区の自然の中でゆったりと楽しんでいただけますように。

 

たぬき和尚伝説のお寺 正覚寺

たねまめマルシェ2018 正覚寺会場

正覚寺は室町時代に開山された臨済宗のお寺です。現在では先代住職の発案により、境内には沢山の句碑が建立され「俳諧浄土」「俳句寺」などと呼ばれていす。また「狸和尚伝説」が語り継がれており、その狸の頭部とされる「人面石」が今でも遺っています。地域の方々に支えられ、また豊かな自然に囲まれたお寺です。今回はこの地域を気に入ってくださり、素敵なお店をオープンしてくださったたねまめさんにお声掛けいただき、たねまめマルシェに参加することになりました。この地域の魅力を遠方の方に知っていただくと共に、地元の皆さまにも再確認していただき、様々なご縁が広がるきっかけになれば幸いです。

 



当日ボランティア大募集

 

たねまめマルシェでは当日お手伝いいただけるボランティアの方を広く募集しています。

 

マルシェの運営に興味がある

人が集まる場所が好き

作家さんとお話ししたい

近所に住んでいて当日時間がある

とにかくマルシェが好き

 

などなど、どんな理由でもウェルカム!

年齢不問、ただし一日外仕事ですので体力に自信のある方希望です。

無償ですが、マルシェ内店舗で使える昼食券がつきます。

 

スタッフとしてぜひ一緒に楽しみませんか?

『お問い合わせ』ページよりメッセージください。

皆様のご応募お待ちしております。

 

 

たねまめマルシェ実行委員会メンバー一同

山田玄軌(正覚寺)

山田智恵(正覚寺)

森友見子(再生紙造形作家)

ササキサキコ(イラストレーター)

天野シトミ(金継ぎ作家)

首藤宣美(たねまめ)

 

 


《ご来場の皆様へお願い》

 

◆駐車場はそれぞれの会場にございますが、駐車可能台数が限られておりますのでなるべく乗り合わせてのご来場、

または公共交通機関のご利用をお願いいたします。

◆周辺道路、駐車場内でのお車での事故等の責任は、マルシェ事務局、たねまめ、正覚寺では一切負いかねますのでご了承くださいませ。

◆会場内は燃えやすい木片などが多く、またお子さまのご来場もあるため、全面的に禁煙とさせていただきます。

◆飲食スペースは当日たねまめマルシェ内で飲食物をご購入されたお客様の優先のスペースです。

全てのお客様が気持ちよく過ごせますよう譲り合ってご利用ください。